これまでの生活②

新卒で就職、さみしくも個人的な楽しみを見出す

就職活動で福祉業界は嫌だと思い、大学で勉強したことと全く関係ない「人形屋」へ就職。大学とは離れた土地で新生活を開始しました。

 就職後、最初からつまずき・・・。引っ込み思案な性格から周りになじめず。人から言われて印象的だった言葉ー「笑顔が引きつってるよね」でした。休日はひきこもりがち・・・、友達いない生活でした。

しかし、自分なりの楽しみもありました。テクノ音楽、骨董市めぐり、古本集め、、現代アートで大きな絵を買う、パチンコ、エヴァンゲリオンなどです。一人の時間が長いことで内向き傾向ではありますが世界は広がりました

さみしさから地元へ 心機一転、学生として生活


新卒で就職し4年勤めてから、地元へ帰りました。地元恋しさや家族や友達と会えないさみしさ、東日本大震災など理由はいろいろでした。


地元へ帰り、8年ぶりに実家暮らし。最初は本当に「楽だ」と思いました(笑)。1年間はフリーターで将来を考えながら過ごし、翌年看護学校へ入学しました。 

忙しいといわれる看護学校ですが、就職していたころに比べると余裕があり、いろいろ新しいことを始めては辞めるを繰り返しました(笑)。

  • 高校生ラップ選手権にちょっとハマって、高校生ぶりにラップを聴き始める。
  • 詩に興味を持つ
  • 知る人ぞ知るなアニメにはまる(『TEXHNOLYZE』『serial experiments lain』など)
  • ピアノ、剣道、英会話を始めてすぐやめる(笑)
  • インドへボラインティア旅行(1週間)に行く
  • 仏教系、キリスト教系の教えに興味を持つ

再就職 そして現在まで


3年間で看護学校を卒業し、看護師として急性期病棟へ入職しました。このころは実家暮らしが嫌になっており、再び一人暮らしを始めました(笑)。看護師は7年目ですがいまだに方向性に迷っています(笑)

看護師になってからもいろいろ始めたり辞めたりしています(笑)

  • 保護猫を2匹飼い始めました。猫のために引っ越しました(笑)
  • 大学時代から好きだった能楽を習い始めました。謡と仕舞のお稽古
  • 能面好きから能面を打つ教室に通い始めました。最近、先生高齢のため教室はなくなってしまいました。泣
  • DaiGoさんや中田敦彦さんの動画などを見はじめました。

読書の幅も広がりました。元来感覚的な人間で精神的なものや哲学的なものが好きでしたが、客観的、科学的を意識するようになりました。

で、最近結婚しました。30代後半ですが。家族、家、お金、子供、ペット、趣味、など考えることは多いですが、好奇心はまだあります(笑)

結婚で人生観変わるのは本当だと思いました。でも、変わらないこともある。価値観や生活は大きく変わりましたが、それまで培ってきた「自分が大切だと思うこと」は変わっていないと言えます。今までに人生を考える中で、様々な本から「自分の価値観をはっきりさせることが大切である」と学び、少なからず実践してきたからだと思います。また、価値観は普遍的なほど良いと思います。そのほうが応用が利くしいろいろな場面に応用できます。

価値観の探し方について、私は特にDaiGoさんの本に影響を受けました。それまでは自分を見つめることやそれまでの自分を振り返ることはよく行っていましたが、それを形にして具体化するということをしてきませんでした。それを教えてくれたのがDaiGoさんの本でした。


私が今大切にしていることは「今を全力で生きること」です!

「いま」に集中することができれば、そこにはいいも悪いもない、ただ生きている充実感だけがある!わたしというエゴはいなくなる、、、世界が幸せになる、、。ということが幸せであると思っています。仏教的ですね。仏教的な教えが性に合うと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA