伝えたいこと ー 今を生きる大切さ 一緒に頑張る 

今回のテーマは私がブログを通して伝えたいことです。

今を生きることの大切さ!精神の安定の大切さ!を伝えたい

 

まずは「今を生きることを大切にしてほしい」ということです。

「今を集中して生きること」が「幸せ」につながると思います。私の幸せについての考えを知ってもらい、今までに得た知識や体験を共有することで多くの人に幸せになってもらえたらうれしいです。
 仏教系やキリスト教系、哲学系の本や座禅体験、印象的な出会いなど、私の経験をもとに伝えていきたいと思います。

「幸せ」とは

生きている人、もといすべての生物の望みは、「自分の望むように幸せになること」だと思います。

不幸を望むという人もいるかもしれませんが、それも自分の望みを実現させたい、つまり自分の幸せのために不幸になりたいと言い換えることができると思います。

今を生きていない人は多いと思います。今にいながら過去の後悔にさいなまれたり、今にいながら将来の心配に頭を悩ませたりすることはあります。私も社会人になりたてのころはそのような感覚に支配されており、現在でも後悔や将来の不安にとらわれることはよくあります。もちろん、過去の経験を現在や未来に活かすこと、将来を考えて今から対策をすることはとても大切なことです。

問題になるのはそのような不愉快な感覚に支配され、行うべきことがおろそかになるということです。そのような不愉快な感覚に陥っても、早い段階で通常の状態に戻ることができればよいわけです。

そのために大切な感覚が「今を生きる」ということです。

今という状態に完全に集中できれば、善悪の観念や後悔や不安のような負の感情を感じることなく、やるべきことだけに集中できます。フロー状態というやつで、夢中で漫画を読んでいるときのような感じです。自分でどうこう考えなくても自然に今に集中できている状態です。このような時の幸福感は、身に覚えのある方も多いと思います。

 「今を生きる」ために必要なことのひとつは「精神的な安定」です。心配事や不安なことに頭を支配されていては、他の考えが入り込む隙間がありません。常に自分をフラットに保っておくために「精神的な安定」は大事だと思います。精神的な安定があれば、人生の大事な場面でも、落ち着いて後悔のない選択ができるでしょう。

しかし、実際には私も「精神的な安定」を常に保っていることはできません。感情的な反応は人間の正常な反応であり、殴られたりけなされると腹も立ちますし、親しい人が亡くなると悲しくなります。

「精神的な安定」とは、このような正常の反応を抑制してしまうものではありません。「精神的な安定」とは、感情的な反応はそのまま受け止め、怒りや悲しみに引きずられないようにすることです。

今まで、この精神的な安定が保てないためにどれだけしんどい思いをしたかわかりません(笑)。しかし、この安定はとても難しいということは皆さまよくご存じだと思います(笑)。

また、ちょっとした嫌なことがあったり、ふと不安が頭をよぎることは、だれでもあります。しかし、それを身体的な不調や不眠などの大きな問題にしてしまうのも、「自分の心」であるということは、心にとめておいていいのかと思います。そして、その不幸は「精神的な安定」があれば防げたものかもしれません。

負の感情が自分から発生することは、私もなかなか認められませんでした。今でも、周りにその責任を求めてしまうことはよくあります。そのたびに、「負の感情を起こしているのは他ならぬ自分自身だ」ということを思い出すようにしています。

私にとって、「精神的な安定」のためには「マインドフルネス」が効果的でした。辛いこと悲しいこと不安なことがあった時に、「今に集中すること」で、自分の置かれている立場を認識し、行わなくてはいけないこともはっきりさせることができました。私の中では、マインドフルネスは今に集中するための技術であるという印象です。
マインドフルネスは今ちょっとしたブームで、関連書籍もたくさんあるので取り組みやすい分野だと思います。

 

私の興味のあることを伝え、一緒に頑張りたい

次は「今興味のあることを伝えて、見てくださる方と一緒にがんばりたい」ということです。

 自分が興味を持っていることや頑張っていることを共有し、見てくださっている方と一緒に頑張りたいと思っています。自分を奮い立たせるとともに、自分の世界を外に向けて発信したいです。反応に合わせて発信内容を考えていくつもりです。
 

今まで頑張ってきて、これからも頑張りたいこと
  •  家族(妻、犬、猫2匹)の幸せに関わること全般
  •  健康の維持、マインドフルネスの実践
  •  筋トレ、身体作り
  •  能のお稽古
  •  能面打ち
  •  看護師(精神看護、訪問看護など)
  •  将来のための資産運用 
  •  読書
これからがんばりたいことや、もう一度がんばりたいこと
  •  ブログ
  •  詩を書く
  •  ラップをつくる(リリックを書く)
  •  ITスキルの獲得
  •  図書館や本に関わることをしたい
  •  手話を学ぶ
  •  お金の勉強(FP3級、簿記2級、リベ大さん、ヒトデさんなど)、将来のためのリスク管理

今までに得た知識や経験を伝えたい

今までに感銘を受けたり勉強になったりした本や人、印象的な出来事など有益な知識や経験を伝えて、誰かの助けになりたいです。また、自分にとっての新たな学びや発見につなげたいです。
失敗や困難を乗り越えたり、うまく避けてきたりした経験がちょっとでも誰かの役に立つと嬉しいです。


私が有益だと思うことは、それを知ることで生きるのが楽になったり、悲しみが癒やされたり、気分が晴れやかになるようなことです。また、一時的な感情の変化ではなく、永続的な変容のきっかけになるようなものです。簡単に言えば「人が今後ずっと幸せでいるために必要なこと」です。私はそのような、人間すべてに当てはまるような普遍的なことに価値があると思っています。
ただ、人はみなすべて個人ですから、何がそのひとにとっての幸せにつながるかは、誰にもわかりません。私は、自分にとっての有益なことが、ほかの誰かにとっても有益であると信じて、発信していきたいです。

伝えたい人とは

私が以上のようなことを伝えたい人とは、全ての人と言っても差し支えないです。笑
特定の誰かを想定しているわけではないです。ブログ収益的にはだめですね笑

強いて言えば、私と同じような人に伝えたいです。人生面白くないと感じていたり、漠然とした不安に苛まれて眠れぬ夜があったり、周りの人のことが気になってしょうがなかったり、仕事や恋愛について深刻に悩んだり、ふと寝床で親の死が怖くなって泣いてしまったり、自分が死ぬということが怖くて仕方なくなったり、相手の気持ちがなぜわからないのかを真剣に考えたり、飼い犬が懐かないことに腹を立てたり、虫から見る世界を想像したり、
そんな普通の人に声が届けばうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA